人狼が強くなるための3つの能力をかんたんに説明するよ

人狼能力 人狼の心構え
おおかみくん
おおかみくん

人狼で勝ちたいんだけど、どうすればよいのかな?

きつね先生
きつね先生

人狼で有利になれる3つの能力を理解するといいわよー

人狼をやるに強くなるにあたって3つの能力を理解しておくといいでしょう。

  • 人を見抜く能力
  • うそをつく能力
  • 人に伝える能力

理解しておくと人狼の理解もふかまり面白さも増します!

人を見抜く能力

人狼は相手が村人陣営か人狼陣営か見抜かないといけません。
それを見抜いたうえで相応の行動をします。
占い師、騎士なら占ったり守ったり。
人狼なら狂人を発見したり、騎士を噛んだり、占い先を噛んだり。
ゲーム進行にかなり有利になれます。

あいてのちょっとした言動を推理して見つけるようにしましょう。
見抜く能力を鍛える事で影響があることは以下になります。

村人陣営

  • 村人=人狼、真役職を判断できる
  • 占い師=狼を占える
  • 騎士=狼の襲撃先をガードできる

人狼陣営

  • 狂人=村人や役職に隠れた人狼を見つける
  • 人狼=騎士を噛めたり、真占い師を噛める
おおかみくん
おおかみくん

人狼側は騎士を判断できたらとても強いね。すごい。

きつね先生
きつね先生

占い師も人狼を見つけやすくなったりしてとても有利なのよ。

うそをつく能力

人狼はうそをつくゲームです。
人狼なら村人陣営にばけているところをバレてはいけません。
うそをつくのは人狼側だけではなく、じつは村人側も狼側を欺かないといけない場合があります。
PP返しなんかが最もいい例でしょう。

村人陣営

  • 占い師=占い先を誤解させる(噛み先にしない)
  • 騎士=守り先を誤解させる(人狼側が噛めないようにする)
  • 村人=PP時に人狼と偽る(狂人を誤解させる)

人狼陣営

  • 狂人=役職を騙り、真役職を決めさせない
  • 人狼=役職や村人になり欺く
おおかみくん
おおかみくん

村人側もうそをつく必要もあるんだね。

きつね先生
きつね先生

状況はすくないけど、覚えておくととても有利になれるわよ。

人に伝える能力

実はもっとも重要です。
上の2つは対戦相手によって大きく作用されるのですが、
人に伝える能力は自分の能力の向上なので相手に左右されにくいです。
役職はもとより村人も、じぶんがなにを伝えたいのか整理して伝えるようにしましょう。
基本的には3つの順番で伝えるといいと思います。
伝える内容(事実)→それを行った理由→自分の意見

例えば自分が占い師であればこんな順番です。

占い師
占い師

うらない結果はAさん白でした。(事実)

占い師
占い師

発言がおかしいと思ったからです。(理由)

占い師
占い師

Aさんが白だから、Aさんを攻撃していたBさんがあやしいです。(自分の意見)

こんな順番ですね。
事実以外は長くなるので質問されたら答えてもいいかもしれません。

おおかみくん
おおかみくん

伝える内容が長すぎるとよくないってことなんだね。

きつね先生
きつね先生

ゲームにもよるけど30秒ぐらいが限界だと思うわ。
すべてつたえようとおもわないことね。
あいてが苦痛に感じちゃうから。

まとめ

以上3つの能力でした。
ほかにも人狼をやるにおいて必要な能力はいくつもありますが、その中でも特に重要な能力になります。
とくに人に伝える能力は、実生活に役立てるとても重要な能力です。
あいてを疑ったりうそをつく能力はあまり実生活では使わないでしょう。
ひとに伝える能力は、鍛えるとリアルでも有効なのでぜひ参考にしてみてください。

 

コメント